So-net無料ブログ作成

門司港レトロ [旅行・観光]


今日で8月も終わりです。昨日から子供達の学校も始まりましたし、月日が経つのは早いですね。特にお休みはあっという間(悲)さて、今日も夏の思い出に浸りますか(嬉)


2016082307160000.jpg門司港レトロ


新門司港でフェリーに別れを告げて、向かった先は、新門司港のすぐ隣、門司港レトロ地区です(喜)ここはカミさんと結婚式を挙げた[あせあせ(飛び散る汗)]思い出の門司港ホテルがある場所です(嬉)


2016083023450000.jpg門司港ホテルをバックに[カメラ]


ここは、子供達も初めて訪れる場所ではなくて、現在改修中の門司港駅や、すぐ近くにある九州鉄道記念館にも、何度か一緒に来たことがあります。年代によって感じ方も違うかもって思って、再度、立ち寄ることにした訳です。


2016082307320000.jpgiPad miniの画面に夢中[あせあせ(飛び散る汗)]


でも、息子にはその考え方は通用しませんでした(汗)「おっ、結構いっぱいあるじゃん[わーい(嬉しい顔)]」「俺、しばらくウロウロして、たくさんゲットしてくるね」って私のiPad miniを持って、さっさと歩き出しました(笑)「危険だから、歩きスマホだけはダメだぞ」


2016082307230000.jpg跳ね橋から関門橋を[カメラ]


一方の愛娘は、さすがお姉ちゃん(嬉)跳ね橋を見つけると走っていって「跳ね橋の上から、関門橋が見えるので、写真に残そうっと」ってデジカメをパシャリ[カメラ]


2016082307480001.jpg旧大阪商船


「洋風のカッコいい建物がいっぱい[わーい(嬉しい顔)]」「パパ、一緒に街を歩いて、写真をいっぱい撮ろうね」って、門司港レトロの街並みを、愛娘としばしデートしちゃいました(嬉)


2016082307480000.jpg旧門司三井倶楽部


ちなみに門司港レトロ地区にある建物は、ほとんどが明治から大正時代に盛況を誇った門司港周辺にあった建物を移築したもの。


2016082307270000.jpg国際友好記念図書館


大阪商船や門司三井倶楽部などの洋風な建物は、雄大で迫力があって、見ているだけでため息が出そう(嬉)


2016082307260000.jpg旧門司税関


この日は早朝ということもあって、建物の中を観光することはできませんでしたが、他に観光客の方がいない中で、愛娘と二人、写真[カメラ]を撮るのもしばし忘れて、古き良き時代に思いを馳せました(嬉)


2016082307500000.jpgマンホールの蓋@北九州市


さて、時刻はまだ午前8時前。息子のiPad miniでのチャレンジ?もひと段落ついたので[あせあせ(飛び散る汗)]、門司港を離れて次なる目的地(観光地)へ向かいました。そこは実家からも1時間以内で行けるにも関わらず、私を含めてこれまで1度も行ったことがなかった場所です(喜)



阪九フェリー「ひびき」 [旅行・観光]


保津川下り&嵐山を堪能した後、昼過ぎに泉大津フェリー乗り場を目指して再出発しました。深夜ドライブと初めての川下り体験で疲れが出たのか、子供達は愛車[車(RV)]の中で爆睡中(笑)


2016082216130000.jpg阪九フェリー泉大津ターミナル


途中、一旦高速道路を降りて、息子が行きたいって言っていた祭り?開催中の大阪市の天保山にも立ち寄ってみましたが、二人とも起きる気配は全くありませんでした(汗)爆睡中の二人を乗せて、約3時間ほどで阪九フェリー泉大津ターミナルに到着しました[わーい(嬉しい顔)]


2016082215230001.jpg阪九フェリー「ひびき」


瀬戸内海航路のフェリーは、ここ数年、九州への帰省時に使っていましたが、USJ、海遊館、そして天保山(笑)に近い大阪南港発着の「さんふらわあ」に乗船していたので、泉大津フェリーターミナルに来るのは私も初めて(嬉)埠頭には最近新造されたばかりの「ひびき」が停泊していました!


2016082216590000.jpgカードキー


ターミナルで乗船手続きをして、カードキーをゲット(嬉)事前にネット予約をしていたので、手続きは至ってスムーズでした(嬉)お盆の繁盛期を過ぎていたというのもあって、乗船を待つ車やお客さんの数も、そんなに多くはなかったせいかもしれません。


2016082216550001.jpg急げ、急げ(笑)


部屋の写真[カメラ]は撮り忘れちゃいましたが、今回の部屋は、一等和洋室。シングルベット2つと簡易のソファーベッドが1つの部屋でした。もちろん、子供達がベッドで、私は簡易ベッド。まあ、仕方がないかな[あせあせ(飛び散る汗)]


2016082217290000.jpg離岸中


乗船後、程なく出航。「さんふらわあ」では出航の際に、大きなドラの音とデッキから紙テープを投げるイベントがあったので、子供達もそれを楽しみにしていたのですが、残念ながらここはナシ(悲)出航予定時間になったら、いつの間にか静かに離岸していました。


2016082218380000.jpg明石海峡大橋


まだ陽があるうちに明石海峡大橋を通過していきます。愛娘はデジカメ、息子は3DS片手に、写真[カメラ]を撮りまくり(笑)写真[カメラ]だけじゃなくて、頭の中にも記録(記憶)してくれると嬉しいなぁ


2016082218410000.jpgライブ演奏中


船内ではライブ演奏も行われていました。ボーカルの方の喉の調子があまりよくなかったみたいで、時々、声が枯れるところもありましたが、その声が逆にセクシーで良かったですよ(喜)


2016082219040001.jpg夕食はビュッフェスタイル


露天風呂付きのお風呂に入ってから夕食をいただきました。「さんふらわあ」がバイキングスタイルに対して、こちらは好きな料理の乗った皿を選ぶビュッフェスタイル。どれもこれも美味しそうで迷ってしまいそうでした(笑)


2016082219060000.jpgビール[ビール]が美味しい(嬉)


私はもちろん生ビール[ビール](爆)「う、うめぇ」って、疲れた身体にビール[ビール]が染み込んでいきました(嬉)2杯目以降は半額になると聞いて、結局、2度もお代わり(計3杯)しちゃいました(汗)当然、そのまま部屋に戻ってバタンキュー(疲)私が寝ている間、子供達が何をして過ごしていたかわからないほど熟睡でした[あせあせ(飛び散る汗)]


2016082305460001.jpgもうすぐ新門司港へ


早朝、眠りから覚めると、外には日の出が(嬉)もうすぐ新門司港に到着です。対岸は山口か福岡。青空が広がって、こちらも快晴(嬉)この日は迷走台風10号と並走する形でしたが、フェリー内ではその影響は全く感じられず、ゆっくりと楽しい船旅でした[わーい(嬉しい顔)]



保津川下り [旅行・観光]


当初は昨日のうちに到着することを目指していたのですが、我が家にたどり着いたのは、結局、朝の5時過ぎ(疲) 今日は1日中家の中で爆睡してました(笑)


さて、1週間の夏休み&帰省で、子供達と立ち寄った場所について、記事に興して、記憶に残したいと思います。先ずは、帰省の旅の初日に訪れた京都の亀岡市にある「保津川下り」です(嬉)


2016082212350000.jpg開航400年「保津川下り」


走りやすい夜中に、高速を愛車[車(RV)]で関西まで走って、フェリーに乗って九州にという基本プランは考えていたのですが、泉大津からのフェリーの出航時間は午後5時30分なので、その間、つまり日中は何をするか、結構頭を悩ませました(汗)


2016082209080001.jpgチケット


フェリー乗り場に近い、ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)や海遊館も考えたのですが、これらは親と一緒よりも、自分の友人達と行った方が子供達には絶対に面白いと思うし、徹夜で高速を運転する私に、順番取りの長蛇の列に並ぶ体力はない[あせあせ(飛び散る汗)]と考えて却下


2016082921140000.jpg今から出発!


私の大好きな東寺、有名な金閣寺、銀閣寺など、京都市内の寺社仏閣観光も、駐車場の確保や車での移動が大変ですし、子供達もおそらく修学旅行で行くことになると思うので… どこかいい場所はないかと、しばらくはネットとにらめっこの毎日でした(汗)


2016082209530000.jpg船頭さん


最終的に決めたのが、観光名所「嵐山」と亀岡市とを結ぶ「保津川下り」(喜)思い立たないとなかなか行かない場所だと思いますし、運が良ければ、私は船の中で仮眠することが出来るかもしれないですからね(笑)


2016082210130000.jpgラフティング


子供達に「フェリーの時間まで、川下りに行こうかと考えているんだけど?」って聞くと、「行ったことのないところならどこでも」って息子(汗)彼にとっては、観光よりも日頃厳しいお目付役がいない時に、ゲームをやりたいのかも(笑)


2016082210000000.jpg急流も大丈夫


一方の愛娘は「川下り、一度行ってみたかったの」「今、すごく暑い夏だから、川の水がかかって、涼しくていいんじゃない[わーい(嬉しい顔)]」って、優しい言葉に涙が出そうでしたよ(嘘泣)ということで「保津川下り」にイベント決定!


2016082210500000.jpg鉄橋の下(大きな蜂の巣)


名神から京滋バイパス(多分[あせあせ(飛び散る汗)])を経由して亀岡市の保津川下り舟乗り場に到着したのが午前9時過ぎ。予約はしてなかったけど、待たずに乗船することが出来ました(嬉)初めての川下りに子供達も大はしゃぎ(喜)息子もゲームのことはすっかり忘れて大喜びでした(爆)


2016082211070000.jpg息子が船頭さん?(笑)


2時間近くの川下りの最中、船頭さんの軽妙な話を聞きながら、日頃見慣れぬ川の情景を見ながら、子供達の笑顔が絶えることはありませんでした(嬉)最後には、船頭さんのご好意で、息子は炉を漕がせてもらったし、ほんと楽しい川下りを経験させてもらって、ありがとうございました(嬉)


2016082212080000.jpg嵯峨嵐山駅


嵐山にはさすがに観光客が沢山訪れていて、ただでさえ暑い夏の京都が、さらにヒートアップしていた感じ(大汗)嵯峨嵐山駅まで歩いて行く途中で食べた冷たいアイスクリームは、火照った身体を冷やしてくれました。いやぁメッチャ美味しかったなぁ(嬉)


2016082212040000.jpgトロッコ列車


残念なことに「トロッコ列車」には乗ることが出来ませんでしたが、初めての川下りに子供達も喜んでくれたし、我ながら良い企画を思いつきました[わーい(嬉しい顔)]



帰路の真っ只中

2016082820450000.jpg

只今、帰路の真っ只中です。愛娘とサービスエリアのスタンプを出来る限りゲットしてくるって約束したので、結構、時間がかかっています[あせあせ(飛び散る汗)]

今晩中に到着するのは無理かな[冷や汗]

写真[カメラ]は途中で立ち寄った「ハイウェイオアシス刈谷」です[わーい(嬉しい顔)] ここはスマホ片手に沢山の方がいて、祭り状態になっていました[exclamation×2]


帰路も阪九フェリーで:第11回キーンランドカップG3&第36回新潟2歳ステークスG3 [競馬]

2016082718290000.jpg

当初は別府から「さんふらわあ」に乗船するつもりでしたが、フェリーが予定より早くメンテナンスに入って休航に(驚) それで帰路も阪九フェリーにしました。

行きは泉大津からの便(ひびき)だったので、帰りは神戸行きの「つくし」に乗船することに。始めて二等の個室に乗ってみました(普段、二等の時は大部屋です[あせあせ(飛び散る汗)])が、ベッドもテーブルも、そしてテレビまで付いていて、なかなか快適です[わーい(嬉しい顔)]

ただ、二等個室はフェリーの真ん中にあるせいか、携帯電話の電波[携帯電話][どんっ(衝撃)]が全く入りません[あせあせ(飛び散る汗)] Wi-Fiが使えるスマホだったら大丈夫だったのかな?

明日は朝8時に神戸に到着する予定です。せっかくなので、愛車[車(RV)]でまだ行ったことのない京都のある場所にでも立ち寄ってみようかな(笑) もっとも何も走っていませんが…[冷や汗]

***************

札幌11R 第11回キーンランドカップG3 芝1200m 別定戦

人気の1頭、3枠4番シュウジから勝負します。前走で洋芝適性は示しましたし、3歳なので斤量が軽いのも好材料、騎手はマジックマンモレイラなので、軸馬には最適だと。相手は穴っぽいところを

馬券[ウマ][チケット]は、馬連とワイドで4番から1番5番6番7番11番13番への流し(12通り)と、夢馬券[ウマ][チケット]は、3連単マルチなしで4番から1番5番6番7番11番13番への流し(30通り)

新潟11R 第36回新潟2歳ステークスG3 芝1600m 馬齢戦

経験の少ない若駒の戦いで、予想はめっちゃ難しいですね(汗) ここは好きな松若騎手が騎乗する3枠4番マテラフィールドを狙ってみます。唯一の未勝利馬ですが、前走の末脚は他の馬と遜色がないと思います。新潟と相性の良いステイゴールド産駒も推し材料です。

馬券[ウマ][チケット]は、馬連とワイドで4番から2番3番7番9番12番15番への流し(12通り)と、夢馬券[ウマ][チケット]は、3連単フォーメーションで4番7番―2番3番4番7番9番12番15番―4番7番9番12番(30通り)

***************


最後の追い込み:朝からリッチに part 15 [競馬]

2016082620360000.jpg

早いもので、今日が九州での最後の夜[三日月][ぴかぴか(新しい)]になりました(悲) 子供達は星の観察や読書感想文などの夏休みの課題に、朝から取り組んでいます[あせあせ(飛び散る汗)] いわゆる最後の追い込み、いや、最後の悪あがきってやつですね(笑)

私は夏風邪気味で、鼻水が止まらない…(汗) 明日、ちゃんと帰ることが出来るのか、ちょっと心配です[冷や汗] 帰りは子供達とカミさんは飛行機[飛行機]なので、私は車[車(RV)]で一人旅。のんびりゆっくり帰るとしますか

***************

朝からリッチに part 15

今週は小倉1R(2歳未勝利、牝馬限定、芝1200m、馬齢戦)で勝負します。

私の狙いは7枠12番エンジェルパルフェです。前走の中京の新馬戦から、距離短縮、直線平坦と好条件が揃いました。調教も動いていますし、一発があると思います。

馬券[ウマ][チケット]は、馬連とワイドで12番から3番7番8番9番11番への流し(10通り)と、夢馬券は3連単の2頭軸マルチで11番12番から1番3番7番8番9番(30通り)

***************

宝来軒

2016082514330000.jpg

午前中に唐津を出て、途中のサービスエリアに寄りながら、午後3時前に中津市に到着しました[わーい(嬉しい顔)]

遅めの昼食は、家族みんなで中津のラーメン[どんぶり]チェーン店「宝来軒」で大盛焼豚ラーメンでした[黒ハート]

日がくれてからは、息子の夏休み宿題[あせあせ(飛び散る汗)]の星の観察をしました。

最近、さらに目が悪くなったので、私に見えるのは1等星だけ。星☆や星座[射手座]の名前は、競馬[ウマ]のレース名で、沢山知っているんですけどね(笑)


唐津城

2016082417410000.jpg

今日は午前中に親父の墓参りに行って、親戚に挨拶に行ってきました。午後からは、息子のリクエストにこたえて、昨日に引き続いて、唐津の街を散策しました[わーい(嬉しい顔)]

時間がなくて昨日行けなかった唐津城にも行ったしね[わーい(嬉しい顔)][ハートたち(複数ハート)]

ただ、今年も行こうと思っていた宝当神社のある高島や日本三大松原の虹ノ松原のある東の浜海水浴場には、行けなかったのが、ちょっと残念[バッド(下向き矢印)]

明日は、カミさんの実家のある中津に移動[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]の予定です。

中津でも街を散策することになるんだろうなぁ[あせあせ(飛び散る汗)]


唐津でまったり?

2016082318460000.jpg

新門司港を出てから、門司港レトロを始め、いろいろと観光地を回って、夕方に唐津に到着しました[わーい(嬉しい顔)]

正月休み以来に会ったおふくろも、夏バテ[晴れ][ふらふら][あせあせ(飛び散る汗)]などせず、元気でなによりでした[わーい(嬉しい顔)][ハートたち(複数ハート)]

でもね、ドライブ[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]疲れを癒すため、唐津でまったりする予定が、息子に「唐津の街を散策しょう[exclamation]」って言われて、2時間以上も街中を歩き回りました(疲)

だから、実家に戻ってから、さっきまで寝てました[あせあせ(飛び散る汗)] 遅ればせながら、今から、まったりするぞぉ(笑)

門司港に到着[わーい(嬉しい顔)]

2016082305460001.jpg

おはようございます[晴れ][わーい(嬉しい顔)][手(パー)]

門司港に到着しました[わーい(嬉しい顔)][ハートたち(複数ハート)]

さあ、いよいよ九州[exclamation×2] やっぱり落ち着きますね[わーい(嬉しい顔)]